Monthly Archives: April 2007

色々なテスト

ジムカーナを長くやっていると色々な事が思いつくことがあります。 どうすればフロントが良く走ってくれるんだろう?とか安定した低速の ターンが出来ないかな〜とかね! そこで俺が最近試したテストの報告です。 単純な発想から今回のテストはスタートしました。 転がる物は重ければ重いほど回転が止まり難いのでは? 惰性で回り続けるのでは? そんな単純な発想です。 そうフロントタイヤ!ホイールが重い方が低速でコロコロと転がるんじゃ? そう思ったわけです。 最近のSSのホイールは軽過ぎるし、グリップの高いタイヤは抵抗が大きい! だからやってしまいました^^; ホイールの内側にバランスウエイトを貼りまくって600gのウエイトを 乗せました! するとどうでしょう! 凄い走りやすいではないですか! 想像していたとはいえここまで違うとは(^^♪ ジムカーナでは速度が遅い為にジャイロ効果はほとんどないし バネ下の重量化もさほど影響がない・・・と思ったのですが それでも切り返しはかなり重くなりましたね〜 この時代に逆行したセッティング^^; 実行した理由は対002対策!なんです。 圧倒的に違うポテンシャルを埋めるにはどうしたら良いのか? もう苦肉の策という訳です。 あと問題はバランスウエイトは・・・カッコ悪〜〜 そこで209の剛性不足とウエイト増量の秘策が チューブを入れる!と言うとんでもない行為です! チューブの重さが600g!丁度良いじゃな〜い と言う事で今はチューブ入りのチューブレスタイヤになっているのでした。 ちなみに002では止めた方が良いでしょう!硬くなり過ぎますから。。 209だけの秘策です、、 あ・・今現在トップクラスで209履いているのは俺と荒○だけだもんね^^; それに黙って転がりますから002は。 まあほとんどの人には関係のない話でした・・・じゃんじゃん。 http://zrx-drz.at.webry.info/200704/article_5.html Like Like Love Haha Wow Sad Angry

JAGE練

日曜日にトミンで行われたJAGE練に参加してきました。 雨マークだった天気予報も曇りベースとなり一日ドライの中走る事ができました! それも参加者が少なくて待ち時間ゼロと言う走りたい放題のお得な練習会でした。 今回はGSXRのセッティングを煮詰めるのが目標! まず前後のスプリングレートとファイナル、ポジションなどはほぼ決定していたので 今回はエンジンの微調整とサスの味付けと言うところです。 実はこの練習会前にオイル交換とプラグ交換をしてあります! その際Fの油面を95?へ! そしてプラグを9番→8番へ変更 ノーマルからイリジウムへの変更もしました! まず走り始めて感じたのが、プラグを変更した事でトルクが上乗せされたことで GSXRの一気に吹けるような感じが減りフラットに扱い易いエンジンに 変わったのです。 これは予想外の結果で、当然大成功です。 次にサスですが、どうもフロント周りが安定しない・・・・ そこで考えたのがフロントの過重不足! 対処としてはリヤを上げるか、フロントを下げるか。 当然どちらもやってみたのですが、良い所悪い所が出てしまいなんとも言えない状況・・・ そこで悩んだ挙句、油面を下げる事にしました! この選択は◎!で悪い所が消え、良い所がより良くなったかも(^^♪ もっと油面下げても面白いのかも? ようやく良くなってきた足回りのお陰か? 今度はもう一つ上のパワーが欲しくなってきちゃたので サイレンサーを600用のから750用のノーマルに戻す事に。 「実は600用のは、キャタライザーが付いており重く またパイプが細いのを使っているために、パワーが出ない分 扱いやすかったんです、それで600用を使ってました。」 750用サイレンサーを装着して走り出してみると 今までフロントが浮かなかった所でも浮き出すくらい パワーが違います! でも扱い難さもほとんどない! そして低速からの加速にも不満が出ない(^^♪ そして軽いから切り返しも楽!!! 良い事ずくめで、750用に決定したのであります。 購入から9ヶ月!毎日の様に悩んで作り上げてきた 苦労が報われた感じがする一瞬でした。 マシン側はほとんどやり尽くした感があり、後は・・・ タイヤが良くなってくれればな〜ダンロップさん頑張って〜 そう心で叫ぶのでありました。 あっ書いちゃった^^; 次は中部ダンロップ! このマシンの実戦テストです。 http://zrx-drz.at.webry.info/200704/article_4.html Like Like Love Haha Wow Sad Angry