Monthly Archives: January 2013

2013年仕様 TE310

2012シーズンは総合3位で終えれたけど、TE310は製作を初めて1年と言う事で まだまだ開発途中のマシンだったので、エンジンを中心にセットアップをしました。 今回の目標は低中速のパンチ力アップで2次減速のロング化! 今まで3速に入っていたところを2速。2速に入ったところを1速で引っ張りきれるマシン作りです。 250の時と同様にタイラレーシングさんで作業してもらいました。 富士スピードウェイで慣らしを終わらして、いよいよダンロップ練習会でテスト開始。 まずはどの位の変化があったのか?  エンジンのツキが良くなって、全体にとてもスムースに! アクセルを開けていくと、去年までとは別物のパンチ力があり1速では簡単にフロントを リフトさせてきます。 普通に2速でもリフトするので予定通り2次減速をロングにしました。 桶川での練習会だったので、1速で走り切れる距離の違いを確かめたけど、 この仕様かなり優位になると実感できました。 それに、かなりロングにしたにも関わらず、以前よりも加速するこのエンジン! かなり良いかも〜(^^) 足回りもこれに合わせてセットアップできたし、この先徐々にセットアップを進めて ライダーもこのマシンの性能を使い切れるように頑張ってトップを追いかけるのだ! http://zrx-drz.at.webry.info/201301/article_8.html

2013 JAGE杯をNC700で走って来ました

ホンダ NC700S 必要最小限「基本ノーマル」のセットアップでどこまで走れるか? そのコンセプトで2012シーズンのJAGE杯最終戦で走って来ました。 当日、NC700をSBクラスとしてJAGEが認定してくれるとの話があり 堂々とSBクラスで戦う事が出来る事になりました! セットアップの内容はファイナルの変更とリヤサスをNC700Xの物に変更 フロントプリロードアジャスターをCB400 用の物を装着。 ブレーキレバーをCBR600F2 の物に変更。 他は全てノーマルの状態です。 あとは俺のセッティングのみです。 1ヒート目 浅いバンク角と静かなエンジン音で擦る音しか聞こえない走りです。 [embedded content] 1ヒート目の修正で攻め切れたけど、0.3秒アップに留まってしまいました。 [embedded content] 最終的には総合トップ比105.49% SBクラス 3位に入る事が出来ました。 ノーマルでもこれだけ走るNC700 コストも考えると魅力がありますよね〜(^_^.) http://zrx-drz.at.webry.info/201301/article_3.html

By continuing to use the site, you agree to the use of cookies. more information

The cookie settings on this website are set to "allow cookies" to give you the best browsing experience possible. If you continue to use this website without changing your cookie settings or you click "Accept" below then you are consenting to this.

Close